Mioread

アニメ大好き、ゲーム大好き、そんな俺の庭です。ぼやきや近況報告等。
月別アーカイブ  [ 2011年07月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

七夕でした!



かんなぎのナギ様です。割とガチで好きです。

各方面でのかんなぎ再放送&再配信終わってしまいましたね。
自分が初めてかんなぎを知ったのはアニメ放送が開始してからになるので、今からおよそ三年前になります。正確には二年九ヶ月前。
初めて“あの”OPムービーを見た時は衝撃が走りましたねー。当時はまだアニメファンを始めて一年そこそこだったのですが、当時知っていたアニメの中では郡を抜いて斬新で、三年経った今でも自分が最も好きなOPムービーの1つです。

もちろんOPだけでなく、本編も大好きです。
かってにMy青春バイブルに指定するレベルで好きです。
アニプレさん、さっさとBD-BOX出してくれ。絶対買うから。

原作のギャグのシュールさ、激しさを生かすテンポの良いコンテにレベルの高い作画、原作を踏襲しつつも生き生きとキャラを見せるカット、そして何よりキャラクター自信が個性爆発で魅力的!

コレは自論なのですが、物語のおもしろさの6割強はキャラクター性に懸かっていると思うのです。
好きな友達といるとそれだけで楽しかったりするでしょ?それと同じでキャラクターを好きになってもらわないとせっかく楽しいお話を用意しても十二分に生かせないと思うのです。
まぁ、自分の好みなんですけどね(笑)

三年ぶりに見なおしても、やはりおもしろかったかんなぎな訳ですが、実は初回放送時にはいまいち理解できなかったところも多かったりしました。再放送、再配信が決定した時、今見直せばまた違うところがあるかもしれないと、期待してかんなぎを見直したわけですが……たぶん、少し理解が深まりました!たぶん!(笑)

まだ自分の口でどこがどうわからなくて、今回どう解釈した等とは説明することが出来ないのですが(そもそも当時どこが解らなかったのか覚えてない)最初から最後まで特に大きな疑問符を浮かべることもなく、退屈もせずに見れたので、何か三年間で自分自身も少し変わったのだと思います。

ところで、なんとなくだけど最終回だけ色が大きく違いますよね。カットが映画的というか、ダイナミック?というよりは盛り上げてきてる感じで、すっごく強く印象に残りますよね、「ここはクライマックスなんだぞ!」ってアニメが主張してる。最後にはつぐみちゃんの登場でいつものかんなぎに戻って気持ちよく終わる、理想的ですねー。
(余談ですが最後の仁、ナギ様、つぐみのシーンを自分はつい最近まで覚えてなかったのですが、当時アニメへの興味もそこそこな妹が覚えていたことにびっくりしました)

話の収拾がつかなくなりそうですね!
とにかくかんなぎは素晴らしくて、ナギ様は初めて出会ったときから僕のアイドルだということです!
再配信を機に三年間ずっと欲しいと思っていた原作も購入しました!原作より先にスピンオフ「かんぱち」買っちゃってますからね。むしろ何故今まで買ってなかったのかわからないほどに今さらなのですが、とにかく購入しました。おもしろいです。

原作も再開することですし(おめでとうございます!)、アニメ2期もいずれは……七夕ですしお星様にお願いしますか!(笑)



P.S.
前回の夢日記は見るに耐えない散文で申し訳ありませんでした!なかったことにしてください!むしろ自分がもう覚えていないぞ!そんなもん知らんぞ!

スポンサーサイト
[ 2011/07/08 00:49 ] 日記 ゲーム・アニメ | TB(0) | CM(1)
プロフィール

じゅう

Author:じゅう
同人サークル『Mioread』のブログ
自分で絶賛不定期更新中!
当ブログはリンクフリーです

こっちもよろしくお願いします

 pixiv   twitter

連絡先(メールアドレス)
イラストの依頼等、ご相談受け付けております。

jyu.carlczerny●gmail.com
→@にしてご入力ください。

その他SNSでの連絡も受け付けています。
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。